5月18日は【国際博物館の日】




今日は主に…、

あるもん
国際博物館の日 だよ!
ちょろもん
博物館・美術館・科学館etc…、入るとワクワクするね!
あるもん
新しい芸術、文化、歴史、技術に触れる瞬間は最高だね。

どんな記念日なんでしょうか。以下をご参考下さい~。

国際博物館の日(今日は何の日?)

 国際博物館会議が1977年に制定しています。国際博物館会議の第11回大会で、国際博物館の日を設ける決議が採択されましたが、この11回大会の開幕日が5月18日だったことから由来。

 ここで言う博物館(ミュージアム)とは、博物館・美術館・科学館・動植物園・水族館等も含みます。毎年ごとに世界共通のテーマが定められ、各国で様々な企画が行われます。日本では、日本博物館協会を主体として、2002年から参加しています。

 博物館・美術館・科学館・動植物園・水族館、どれも魅力的で楽しい施設だと思いますが、いつもこれらの施設に行くと思うことなのですが、美術館だけ、どうしてあんなに厳しいんだろう…?

 絵画に触れない等は、当然厳しくする必要があると思いますが、他の博物館や科学館に比べて、私語も許されないという雰囲気は、なんだかなあと思ってしまいます。美術館も、私語厳禁等のルールを設けているわけではないと思うし…。(個人的な意見ですが)

 それがマナーだから当然と言われればそうですが、そのマナーになった理由は知りたくなっちゃいますね。純粋に、複数人で美術館に入って、絵について語り合う分に、ワイワイガヤガヤするのは悪いことではないと思うのですが…。

 あの空間は、子どもや赤ちゃんを連れて行くにはかなり辛い環境なので、美術館に関心があっても、子どもができると数年は遠ざかってしまうのも悲しい。

 美術館によっては、「会話を楽しんで」、「子連れの人でも気兼ねなく利用して」ということで、「トーク・フリー・デー」等を設けているところもあるようです。

 美術館は大好きですが、もう少し気軽に会話ができる空気感になるといいなぁ…。

参照:Wikipedia


お読み頂きありがとうございました。
それでは、さよなら~。